外壁塗装・雨漏り・省エネリフォームは昭島市・東村山市・瑞穂町・相模原市・立川市に支社のあるリフォームの株式会社ことぶきにおまかせください。三多摩一円・中央線沿線・埼玉県も営業エリアです。

ご相談から施工の流れ 雨漏り110番
健康リフォームって? 省エネリフォームって?





商号 株式会社ことぶき
所在地
本社
〒196-0031
東京都昭島市福島町3-18-1
Tel. 042-541-9590 Fax. 042-541-9866
 
津久井支店
〒252-0176
神奈川県相模原市緑区寸沢嵐3233-3
Tel. 042-685-1699 Fax. 042-685-1871
西東京支店
〒190-1221
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎1200-1
Tel. 042-568-1688 Fax. 042-556-3988
東村山支店
〒189-0023
東京都東村山市美住町1-7-3
Tel. 042-398-7375 Fax. 042-398-4502
国立支店
〒190-0021
東京都立川市羽衣町3-11-13
Tel. 042-548-5118 Fax. 042-525-1811
相模原支店
〒252-0141 
神奈川県相模原市緑区相原2-12-3
Tel. 042-775-7717 Fax. 042-775-7718
設立 平成7年4月20日
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役 福島昌俊
事業内容 ●一戸建て住宅の塗装工事及び塗り替え工事(一般外装)
●ビル、マンション等の防水工事及び塗り替え工事
●UV紫外線照射施工塗装工事
●インテリア(内装)、エクステリア(外構、門扉)等々
●屋根工事全般
●省エネ・健康リフォーム(木炭塗装・珪藻土)
●遮熱(断熱)塗料(外装・屋根)
●省エネガラスコート
許可番号 建設業許可 東京都知事許可(般-19)第107179号
一級建築士事務所 東京都知事登録 第44966号
所属団体 東京都塗装工業協同組合員 登録番号No.26-040
社団法人日本塗装工業会会員
日本住宅保証検査機構(J10)加盟店
会社沿革 ■1995(平成7)年4月20日
●東京都昭島市福島町2-25-20に一戸建て、ビル、マンション塗り替え・防水及び内装、エクステリア事業の施工を目的とした『ことぶき建装有限会社』設立。代表取締役に福島昌俊就任。
●同年4月〜12月31日までにおける塗り替え施工件数500件達成。特に昭島市周辺、北都留郡上野原町、大月市方面での事業を展開。
■1996(平成8)年8月20日
●神奈川県津久井郡相模湖町寸沢嵐3233番地に津久井支店としてスタート。同年10月15日、相模湖町与瀬で初めて大型物件(1200m²)3階建てアパートを施工。
●同年12月20日現在における施工件数、一戸建て塗り替え(大型物件含めで)1700件達成。八王子市、府中市、国立市方面など、多摩周辺地域での商圏拡大。
■1997(平成9)年4月1日
●青梅市師岡町2−394−1高野ビル1階において3店舗目の青梅支店を開設し、西多摩地区を中核とした商圏拡大。
●同年4月15日、日本ペイント株式会社より特約施工店として指定され登録を受ける。同年9月5日、東京都知事より建設工事業東京都知事許可(般-9)第107179号として許可される。同年10月1日、UVコート株式会社と技術提携。特殊技能習得のため、当社工事部より出向。紫外線照射施工開始により、幅広い分野での塗装事業が可能となった。
●同年12月12日、東京都塗装工業協同組合加盟団体となる。
●同年12月29日現在における施工件数、一戸建て塗り替え(大型物件含めて)3000件達成。
■1998(平成10)年4月1日
●東京都昭島市福島町3−18−1に事業の拡充と経営の合理化を期するため、本社移転。
●同年11月1日、株式会社に組織変更し社名を『株式会社ことぶき』と改称。
■1999(平成11)年4月1日
●内装塗装需要拡大に伴い法人部門を設立し、企業を対象に営業を展開。
●同年7月2日、東村山市富士見町1-1-160に、4店舗目の東村山支店を開設。所沢市及び北多摩地区を中核とした商圏を拡大。
■2000(平成12)年2月15日
●社団法人日本塗装工業会の加盟店となる。
●同年2月20日、一級建築士事務所を本社所在地において開設。東京都知事登録第44966号。
●同年2月25日、東京都西多摩郡瑞穂町箱ケ崎1200−1に青梅支店を統合し、西東京支店としてスタート。
■2002(平成14)年2月1日
●国立市北1-5−1に、5店舗目の国立支店を開設。府中市、国分寺市、小金井市を中核とした商圏を拡大。
■2003(平成15)年6月17日
●第53回東京都建設業者大会において、地域社会の美化と振興に寄与するところ多大であったとして、感謝状を拝受。
●同年6月27日、特定非営利活動法人日本自然素材研究開発協議会より、液状活性触媒炭による「防蟻防腐工事施工店」としての資格認証を受ける。上記、認証に伴い新たに「防蟻腐技能士」を加えた当社技術技能スタッフ総勢38名。※内訳(1級建築士1名、1級建築塗装技能士7名、1級防水技能士5名、有機溶剤技能士1名、福祉住環境コーディネーター1名、塗装診断士11名、
屋根診断士1名、UV(紫外線照射施工)技能士3名、防蟻防腐技能士1名、2級建築塗装技能士7名)
■2004(平成16)年4月27日
●本社隣接地を購入。工事部門の拡充、並びに、年々需要の増加が見込まれるUV(紫外線照射施工)の量的向上に対応するため作業場の整備拡張等を図る。
■2006(平成18)年10月5日
●日本住宅保証検査機構(J10)加盟店となる。
■2007(平成19)年
●有機溶剤技能士3名、塗装診断士1名、屋根技能士1名、2級建築塗装技能士2名、足場組立等作業主任者4名を増員して当社技術技能スタッフ48名となる。
■2009(平成21)年3月
●お客様に対するサービス向上と、リフォームの各種内容についての体感していただくため、本店及び西東京支店にショールームを開設。
●同年10月、昭島、東村山、国立の各市商工会主催による「産業まつり」にイベントとして出店。遮熟塗料、ガラス塗装、珪藻土等、工事の実演を通じて環境、健康志向のニーズに応える各種建材が注目された。
■2010(平成22)年4月
●「地域美化運動」(警視庁主催)に東京都塗装工業協同組合会員と共に「落書き消去キャンペーン」にボランティアとして参加。
●同年6月、地域社会における更なる地盤強化と多様化するニーズに対応するため、東京都東村山市美住町1-7-3へ東村山支店を移転。
●同年8月、省エネ市場拡大予測からECOビジネス倶楽部の加盟店となる。窓ガラスに対する遮熟コートの提案を本格的に開始。
■2011(平成23)年11月
●東村山市商工会議所主催による建設業者を中心とした住宅コンクール「匠」の部門に出展。「わが社の技を見てください」で第一位となり市長賞を受賞。
■2012(平成24)年1月
●神奈川県相模原市を中心とした商圏の拡大を図るため、神奈川県相模原市緑区橋本6-8-9に相模原支店として開設。
12013(平成25)年4月
●中央沿線、京王沿線での都内にかけての地盤強化を計るため立川市羽衣町3-11-13に国立支店を移転。立川、府中、小金井、調布、多摩市を中核とした商圏を拡大。
■2014(平成25)年11月
●外壁窯業系サイディング需要拡大に伴い窯業認定診断士13名資格認定者となる。当社技術、技能スタッフ総勢46名 幅広くより正確な提案と施工力が強化された。
■ 2015(平成26)年6月
●創立20周年記念式典を昭島市昭和館にて開催し 関係先、仕入先、お客様を招待し感謝の意を表した。
■2016(平成27)年4月
●地域社会における更なる地盤強化と多様化するニーズに対応するため神奈川県相模原市緑区相原2-12-3に相模原支店を移転する。
●同年7月、加盟団体である社団法人日本塗装工業会は国土交通省による「住宅リフォーム事業者団体登録」に登録され、弊社も加盟店として消費者が安心してリフォームを行うことができる環境の整備が整う
■2016(平成28)年6月
●地域ボランティア活動の一環として、かしの木保育園、多摩川幼稚園、姫ゆり幼稚園、麻の実幼稚園の施設の一部(鉄棒、すべり台、サッカーポール、遊戯具)などの塗り替えを行ないました。園児たちとのふれあいの中から互いの喜びを感じ合いました。
■2016(平成28)年8月
●外壁窯業系サイディングの需要の塗り替え拡大に伴い、正確な提案力と施工力を強化するため診断資格者を技術、技能スタッフ総勢63名となる。
■2017(平成29)年4月
●中央沿線、京王沿線での地盤強化を図るため、八王子市川口町1540-288に八王子営業所を開設する。
■2017(平成29)年8月
地域ボランティア活動の一環として、青梅幼稚園、栗の沢幼稚園、社会福祉法人みどりの森、国立あゆみ保育園、小山高齢者支援センターの施設の一部(門扉、鉄棒、すべり台、遊戯具、外壁の一部分)などの塗り替えを行いました。これからも住み良い町づくりに貢献していきます。






















ホーム会社概要会社沿革塗替え時期のポイントモルタルサイディングボード屋根カラーシミュレーション価格について玄関扉はお住まいの顔無料屋根診断施工でのこだわり
お客様の声ご相談から施工の流れ雨漏り110番・赤外線診断健康リフォームって?省エネリフォームって?お問い合わせフォーム

Copyright © Kotobuki Co., ltd All rights reserved. Admin by Adart
PAGE TOP ▲